iPadPro

iPadPro10.5という最新の機器を購入する。このiPadは画面上に特別なペンシルで手書きが出来るという優れもの。ただ、このペンシルはiPadと一緒に持ち歩くようにはなっていなかったため、紛失の危険があった。そのふたつを接続できるようにしたのが写真のペンシルクリップホルダー。この凸部分がiPadの充電に必要な差し込み口に嵌められるようになっていたのである。

ところがこの凸部分よく見て欲しい。欠けているのがお分かりか。扱いが粗雑な私が割ってしまったのであった。さあここからが大変、差し込み口に凸部分が詰まってしまったのである。我が家の唯一の技術者?が鋏とかを持ちだしいろいろするもダメ!

万事休すでApple正規サービスプロバイダーに足を運ぶことになった。ここでは以前に何時間も待たされた経験があり、覚悟をしていると、早速「こういう故障は保険が利きませんよ」と言われる。待つこと10分。「取れました!」「無料です」と信じられないお言葉。これで購入一ヶ月強のiPadは日の目を見たのである。

ただ未だにペンシルの使い方が今ひとつ分からないまま。ペンシルが自在に使えるよう何とかしなければと焦りも覚えているところなのだ(;_;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です